ステラマッカートニー2020年春夏メンズコレクション

いつもTHE SHOW ROOMをご利用いただき誠にありがとうございます。

STELLA McCARTNEY(ステラマッカートニー)が、2020年春夏メンズコレクションを発表しました。

多様性の自由と活動家の大胆な精神

今シーズンのコレクションで表現されたのは、異なる生き方・多様性の自由と、大胆な活動家のスピリット。中でも象徴的なのは、アメリカの作家であり環境問題専門家であるジョナサン サフラン フォアの、気候危機に関する小説から着想を得た「ウィー アーザ ウェザー(We are the Weather)」のカプセルコレクション。

「ウィー アーザ ウェザー」のシンボリックな太陽モチーフは、ニットウェアやトートバッグにダイナミックにあしらわれることで存在感を発揮しています。その他にも、総柄プリントのショートパンツや、ストライプ地と切り替えたシャツにも太陽モチーフを登場させ、メッセージを印象付けました。また、小石を組み合わせたポップな「エコウィアドー」グラフィックのカットソーや、テキストとともに地球モチーフを編み込んだニットなど、芯の強いメッセージをキャッチーなモチーフに昇華させ、ユーモアに溢れたデザインへと落とし込んでいますよ。

 

地球を思わせるグラフィック

地球の表面を思わせる、鮮やかなグラフィックは、アクティブなジャンプスーツやコート、パンツにプリントされています。ウエストにドローコードを配したスポーティーなデザインのプリントパンツには、ライトなカーキのシャツ、ざっくりとした大きなバッグ、新たなロゴを配したウォーターボトルホルダーを合わせて、活動的な着こなしを。

アクティブな紳士像

また、フロントにメッシュのポケットを配したアノラックやDリングが光るカーゴパンツ、タイダイのセットアップ、ブリーチ加工を施したデニムジャケット、ステラ マッカートニーのリサイクルロゴをあしらったハイキングブーツ、ポップなカラーを配したリサイクル可能なスニーカー「ループ」など、自然の背景が似合うアイテムが勢揃い!描き出されるのは、自然を愛する紳士像とのことです。

端正な仕立てのセットアップも、どこか活発なムードを漂わせていますね。グレンチェックのテーラードジャケットとトラウザーには、柄を重ねるようにしてレオパード柄を配したり、千鳥格子のセットアップにはグラフィックプリントのカットソーやスライダー、ロゴを配したトートバッグといったカジュアルなアイテムを敢えて組み合わせてみたりがオススメ◎ステンカラーコートのウエストにはベルトを配し、シルエットにメリハリを効かせてアクティブさを演出しています。

レオパードやハンドペイントの馬

大胆なアニマルプリントも散見されたモチーフ。水彩画のようなタッチのハンドペイントで表現された馬は、踊っているかのような躍動感と共にシルクシャツやネクタイ、ショートパンツを彩っています。また、メンズの春夏コレクションには初登場となるレオパードプリントは、軽やかなダスターコートやパンツにプリントされており、独自のフェイクファー「ファーフリーファー」を複写して作った、柔らかさのある表現が特徴的です!

なお、ブランドコンセプトとも共通する、“エコ精神”と“循環型の未来への希望”が主題となっている今季は、コレクションの64%がサステナブルな素材から構成されているそうです。オーガニックコットン、サステナブルビスコース、ECONYL再生ナイロン、リサイクルポリエステルを採用することで、ウェアにあしらわれたメッセージやプリントをより強調しています。今期のステラマッカートニーも見逃せません!

 

出展:FASHION PRESS

■セレクトショップ

THE SHOW ROOM

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。